337146
How to play Ogawa Ocarina - BBS
ご意見やご質問など、ご自由にお書き下さい!


ご投稿は 「お友達の会」会員 の方 「フルートオカリーナ館」記帳所 または 「おがわオカリーナ奏法」記帳所 にご記帳頂いた方に限定させて頂きます。

[投稿する写真のファイルサイズの変更をするには・・]
[How to play Ogawa Ocarina] [Guest Book] [New arrival] [Explanation] [WORD search] [Log] [Old Log] [古いQ&A] [Admin]
Name
合い言葉 ※必須
合い言葉欄にはocarinaと書いてください
E-mail
Title 題名
Message 【Message 内の URL は先頭の h を抜いて書き込んで下さい。】
Please do not write in the same URL as the following into Message.
記事内に同じURLを記入しない
URL
File  (100kB)
delete key 編集用のPass 半角で4文字から8文字
(Four to eight characters)
Color 文字色の指定

掲示板へ直接アクセスした場合には投稿できません。トップページから入り直してください。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

サウンドエンジンとラジオライン... Name:えむ - 2014/02/17(Mon) 23:08:55 No.322      It quotes. 
こんにちは
先生の手引きに従ってインストールし、録音・再生までやってみました。これ、すごくいいですね。自分の演奏の問題点が見えてきて、何を練習するべきかがよくわかります。
いくつか教えて頂きたいのですが
ロングトーンで音階を録音すると、画面に帯状のグラフのような物が出てきます。この帯が羊羹を切ったような形になれば良いのですよね。(音の立ち上がりがブレてしまっているのがよくわかりました。音を目で見て確認できるってスゴイ!)
ドーーレーーミーーと進めていくと、音によって帯の太さが変わるのですが、どの音も帯が同じ太さになるように練習するべきなのでしょうか?
耳で聞くと響きが違うのがわかります。目で見るまではあまり気にしていなかったのですが・・・
デジタル音痴なので、アドバイス頂ければうれしいです。

Re: サウンドエンジンとラジオラ... Name:ken - 2014/02/23(Sun) 20:14:11 No.323      It quotes. 

返事が遅くなり申し訳ありません。

さて、無料のソフトですが素晴らしいですよね。
確かに音によって変わりますね。
この音量と実際に感じる音量には差があります。
つまり、簡単に言うとあまりこだわらない方が良いと言う事です。
録音はあくまで自分の感覚の補助と思ってご活用下さい。
つまり、目の訓練をしないで耳の訓練をすると言う事です。

ご参考になれば・・・。

Re: サウンドエンジンとラジオラ... Name:えむ - 2014/02/24(Mon) 18:57:23 No.324      It quotes. 

お返事有難うございました。
やはり、耳で聞いて感じることが大切なんですね。
録音することによって、中低音と高音部の響きの違いがよくわかりました。(歌口から無駄に空気がたくさんでています)

小川トーンのところで先生が吹かれている音階を聞いて、その高音の響きに愕然としました。(視点が少しズレていますが、本来出ない音を出すテクニックは私にはまだまだ先のことなのでお許し下さい)
先生のようにどの音も音色(響き)が揃うように、口の中や喉の奥を広げ、息をお腹の底から押し出すように、圧を高めてキープして・・・吹きつけないで・・・胸に引き寄せて・・・
試行錯誤しながらやってみます。
ありがとうございました。


息の消費量の変化について Name:えむ - 2013/11/27(Wed) 23:41:45 No.319      It quotes. 
たびたび申し訳ございません。解らない事がいろいろあって・・・ 教えて頂けたら幸いです。
相変わらず吹き始めの音はぶっきらぼうなのですが、暫く吹き慣らしていくと管の振動が手に伝わるようになり、よく鳴っているのがわかります。
その後音がひっくり返ったようになり、多少空気の抵抗が強くなります。
もう少しすると、音色と響きが変わると同時に息がとても楽になるのです。
オカリナはエアウェイがあるので、エッジに息が当たりふたつに分かれる割合は同じと考えます。
ということは省エネ状態になったと考えていいのでしょうか?
音色がきれいになり、息が楽になるので単純に喜んでいるのですが、間違った状態に甘んじているのではないかと不安です。
響きが良くなった時、息の消費量も変わるのでしょうか?
私の状態が本当にそうなのか自分でも判らないので一般論で教えて下さい。
最近、「おがわオカリーナ奏法」の中の”持ち方の練習”の10小節を練習しています。音が崩壊しないようにゆぅ〜っくりと・・・。
ドの音からだけでなく、いろいろな音からやってみます。

Re: 息の消費量の変化について Name:ken - 2013/11/28(Thu) 17:54:44 No.320      It quotes. 

ご質問にある音の変化に係る時間が分りません。

つまり楽器を出してから数分間に起こる現象なのか?
それとも、今までの経過なのか?

どちらにしても演奏が不安定であるのでしょう。
使用している楽器のある特定の音に対する息の基本的な吹き方は
楽器毎に決まっています。これは各製作者の癖や基本設計によって完全に変化します。
従って楽器を購入した方はその製作者の演奏スタイル(癖など)を踏襲する事に成ります。

Re: 息の消費量の変化について Name:えむ - 2013/11/28(Thu) 19:10:58 No.321      It quotes. 

お返事有難うございます。
良く鳴っていると感じる(手に振動が伝わってくる)のは音階のロングトーンを2往復くらいです。
でも、音色が変わるのは日によって違い、日中何時間吹いても変わらない時もあれば、15分位で変わる時もあります。
午後3時過ぎくらいから夕方にかけての時間帯が変わる率が高い(反応しやすい)ように感じています。天候も関係があるのか解りませんが、今日はやたらとノイジーです。
いずれにしても、これは魔法がかかった(?)状態であり、最近私はズルくなって、甘い蜜を舐める事に執着していたのかもしれません・・・。
息を圧でキープしてと心掛けるのですが、ご指摘の通り安定はしていません。だんだん肩に力が入ってしまいます。
メロディーを吹くとてきめんです。
羊羹を押し出すようなイメージで安定した太い息を送り込めるように、また練習します。  ありがとうございました。


無題 Name:えむ - 2013/11/25(Mon) 23:31:53 No.315      It quotes. 
思いもよらぬお返事に困惑しております。楽器と外部要因との共鳴については、昔吹奏楽部に所属していたのでなんとなく理解できます。でも音楽室でのサックスの音をグランドで聞いた時にクラリネットと間違える人はいないでしょう。ところが私のオカリナを例えれば、小学生のリコーダーの音が突然ビブラフォンに変わるのです。オカリナの共鳴ってこんな事があるのですか? だとしたらオカリナって・・・???
音について考える時、よがり笛2の中に気になる文がありました。うる覚えですが、マルセル・モイーズが音色に拘る学生に、「良い音色は出発点であり終着点ではない」・・・もし私が同じことを言われたらとても悲しいです。メロディーを奏でる時、それを構成する1つ1つの音に納得できなければ、それを繋げた時に納得できる音楽にはならないと思うから・・・自分の奏でたい音楽の為に私は音色にこだわりたいです。その為に毎日何時間もロングトーンしているのに・・・ 私の解釈が浅すぎるのでしょうか? 一人で悶々としています。

Re: 無題 Name:ken - 2013/11/26(Tue) 00:07:44 No.316      It quotes. 

貴方の感じた共鳴に付いては実際の音を聞かないと何とも言えないと思います。
ただ、殆どの方が身体への共鳴に付いて体験されていないと思います。
実際に間近にお聞きになるのが一番かと・・・。

良い音を求める気持ちは当然で大切ですが、
良い音って?  
どんな音であるのか説明できますか?
何故、貴方にとってそれが良い音と感じるのでしょうか?
それは普遍的なんですか?
貴方のイメージする音楽の絵はどんな色で描かれていますか?

モイーズの言葉は「音は音楽する為の材料」と言う意味でしょう。
つまり、『おんがくしなさい』と言う事だとおもいますよ。

Re: 無題 Name:えむ - 2013/11/26(Tue) 02:00:03 No.317      It quotes. 

良い音って? ・・・  好きな音です。  
どんな音であるのか説明できますか? ・・・  自分の感性にフィットする音です。
何故、貴方にとってそれが良い音と感じるのでしょうか? ・・・  耳に心地良いからです。
それは普遍的なんですか?  ・・・  感情は変化するので普遍的ではないです。
貴方のイメージする音楽の絵はどんな色で描かれていますか?   ・・・  私にとって楽器を演奏するという事は感情表現の一つであり、一枚の絵には例えられないと思います。
ウ〜ン・・ひとつひとつ区切って質問されると難しいですね。出せるようになりたい音色のイメージははっきりしているのですが、その音を駆使して感情を映し出せる音楽ができたら嬉しいです。自分としては、山あいの谷で自然と呼応しながら”赤とんぼ”の8小節がきれいに吹ければ満足・・・・かな?
たったの8小節ですが、とてつもなく遠い道のりに思います。難しい宿題、ありがとうございました。

Re: 無題 Name:ken - 2013/11/26(Tue) 15:57:36 No.318      It quotes. 

確かに具体的に自分にとっての良い音を表現するのは難しいです。
でも、音は単なる物理現象ですから実際に作ったり演奏したりする者にとって
音を詩的表現で表すのでなく、具体的に考え整理することは必要かもしれませんね。

絵に使われる色は音楽に使われる音に対応するかも?

良い音は永遠の課題ですがモイーズの言葉は重要です。

お互いに良い音楽をするために頑張りましょう!


不思議な現象 Name:えむ - 2013/11/25(Mon) 12:34:49 No.310      It quotes. 
先日別の所で音色について質問させて頂きました。アドバイス有難うございました。もしかしたらこの個体の個性と私の求める音質は方向性が違うのかも・・・などと勝手に思いながら日々ロングトーン&音階練習に励んでいます。
そんな中、最近不思議な現象が時々起こります。暫く吹き慣らしオカリナが良く鳴ってくれるようになると、家の構造体(鉄骨かコンクリート)に共鳴して響きが変わります。それまで硬くぶっきらぼうだった音が、まるで魔法がかかった様に澄んだ柔らかい音色になりエコーまでかかるのです。嬉しくなっておもわず讃美歌の312番あたりを吹いてしまうのですが、その時に自分の頬や喉がヒクヒクします。この現象は何ですか?

Re: 不思議な現象 Name:ken - 2013/11/25(Mon) 17:26:21 No.314      It quotes. 

おめでとうございます!
貴方と貴方のオカリーナが共鳴してその音が響いているのでしょう。
「音を響かせる」の第一歩が出来るように成ったのでしょう。
「自分の頬や喉がヒクヒク」これは良く分かりませんがたぶん力が入り過ぎているのかも知れませんね。

さて、「良い音」とは何か?と言う事を考える時期ですが、
音楽の勉強と一体で無いとこの先に進めません。
お見かけする限りでは音楽に対する素養がお有の様ですから、
ここでじっくりお考えください。

あははは


1オクターブの違い Name:ブンブン - 2013/10/29(Tue) 11:30:54 No.309      It quotes. 
疑問が解けました。早速懇切丁寧にご指導頂き有難うございました。
オカリーナを習い始めて2年目のビギナーですが、先発組にまじって、アンサンブルの練習に取り組んでいるところです。

Re: 1オクターブの違い Name:ken - 2013/11/25(Mon) 16:29:55 No.313      It quotes. 

アマチュアのグループに後から参加するとどうしても進度の差が問題になります。
これは、私の教えているアンサンブルでも同様に問題になりますが、指導者としては当然乗り越えないといけない問題ですね!
アドバイスとしては・・・
きにしないで喰らいついていってください。
きっとデキるように成ります!
マトモな指導者でしたら貴方の音を個別に聞き分け
貴方の練習成果を見守っているはずです!


1オクターブの違い Name:ブンブン - 2013/10/29(Tue) 08:50:24 No.307      It quotes. 
オカリーナのC, F, G, Piccolo Cは、譜面で見る音より1オクターブ高いのですが、なぜそうなっているのでしょうか?逆に1オクターブ下げたら、何か不具合が生じるのでしょうか?

Re: 1オクターブの違い Name:ken - 2013/10/29(Tue) 09:28:53 No.308      It quotes. 

久しぶりのBBSの質問に張り切ってしまいます・・・はは

余計な事ですが・・・私がこのサイトを立ち上げた時
「オカリーナの実音は記譜音の1オクターブ上である」と記載しました所、
「それはおかしい」との反対意見を沢山頂きました。
殆どの皆さんが何の疑問も持っていなかったようです。
今も疑問を持っていない方もおいでかも知れませんが、
単純にオカリーナを楽しむ上では大した問題では
ないでしょうね。

さて、オカリーナの譜面で実音(実際の音の高さ)で記譜すると、5線の上の方に沢山の加線が必要になってきて読みにくいからオクターブ下げて記載されます。
と言うことは、BASS管は実音で表示されていると言うことです。

F管でドの音を吹くとファの音が鳴りますが譜面上は中央のドの様に記譜されています。
(これは譜面の上で移調されていますので移調譜と言います)

{少数派でしょうが、まだC管以外を実音でよんでいる方達もいるかもしれません。譜面を読む時その調のドレミで読む方式に似ている?どちらが良いとは言いませんが単純に調性がある音楽ばかりとは限りませんので移調読みは破綻すると思います}

Big Fでは同じ中央のドの音を吹くとF管の同じ記譜音のオクターブ下が鳴ります。

もう一つのご質問の「オクターブ下げたら不具合が生じるのでしょうか?」

に対する答えは・・譜面をオクターブ下げて記譜すると読み難くなる。
・・楽器をオクターブ下げると別の楽器になる。

この様な各楽器の記譜法とかその違いは通常
「管弦楽法」と言う本に書いてありますが、
・・・さてオカリーナについての記載は見た事がありません。

ちょっと ややこしかったですか? 


ラ の音がうまく吹けない Name:うっき - 2013/08/18(Sun) 18:49:12 No.305      It quotes. 
本日 Cとピッコロ 到着しました。さっそく 運指法のとうり吹いて見たのですが、ラの音がうまく吹けません。方法を教えてください。

Re: ラ の音がうまく吹けない Name:ken - 2013/08/18(Sun) 19:03:13 No.306      It quotes. 

おがわオカリーナの仲間になったのですね。
おめでとうございます!

さて、考えられる原因は幾つかあります。
1)完全に指がトーンホールを塞いでいない場合。
2)演奏法の問題。
3)楽器の不具合。

1)の場合はゆっくり一音ずつ下がる練習をしながら指の感覚を覚えていく。今まで教えた方で指の形状が原因であったことはほとんどありません。吹かないで指を見ながら練習をすると効果があるかもしれません。

2)おがわオカリーナ奏法の低音の出し方を参照してください。簡単に言うと貴方がこれから出す低音の「ラ」の音を歌っていない場合が殆どです。(単に息を吹き込めば音が出ると思わない方が良いです)

3)今回の場合はこれは考えられません。お送りする前の試奏では両方の楽器ともとっても良い音が出ていました。(もしご希望があれば試奏のビデオが保存してありますのでお見せすることも可能です)


この度はお世話になります Name:ノンちゃん - 2013/07/10(Wed) 21:34:57 No.302      It quotes. 
先生おばんでございます。こちらは日中はうだるような暑さでした。
先日お願い致しました8月の講習会の件で詳細の打ち合わせ等は、こちらに書き込んでよろしいのでしょうか?

Re: この度はお世話になります Name:ken - 2013/07/10(Wed) 23:24:56 No.303      It quotes. 

お久しぶりです。

INDEXの一番下にある mail をクリックしてメールを頂ければ
幸いです。

詳細が決定し、
公募等の必要があればこちらで良いと思います。

よろしくお願いいたします。


ソルフェージュの独学方法 Name:ちよの - 2013/07/06(Sat) 06:55:26 No.299      It quotes. 
先生おはようございます。
先生の書かれた内容の中で
重要そうなのにできない部分
「まず始めに吹く前に楽譜を見て歌いましょう」でしたか?
リズムは少し分かっても音は吹かないとよく分からないのに…
と思っていました。
今年ヴェルデイが生まれて200年目と言われ(オカリーナのレッスン中)
気になって家に、帰ってからヴェルデイの事を調べていると!
"ソルフェージュ教師を務めるラヴァーニャ…"とあり
ええっ!!(やっぱり私はど素人だったと思いました。)
ソルフェージュの力はどうやったら養えるんでしょうか?
(韓国語で音楽用語を話そうと
発音の為あまりよく通じないのでいつもここに来てしまいます。)
ド素人でも分かるヒントを下さい。(^ω^;)
お願い致します。

Re: ソルフェージュの独学方法 Name:ken - 2013/07/06(Sat) 16:04:23 No.300      It quotes. 

ソルフェージュを勉強するには専門に勉強した先生に師事するのが一番良いと思います。しかし、大抵の方は時間とお金を掛ける余裕が無いと思いますのでどうしたら良いのか簡単にお話ししましょう。ソルフェージュとは国語の読み書きと思ってください。
話せるけど書けない、読めないと言うことを無くすための勉強と思ってください。
では具体的にはどうすれば良いのか?をお教えしましょう。
知ってる歌を音を確認しながら譜面を見て歌う練習や知っている歌を譜面に書く練習をして下さい。
本などを買わないで自分で出来ることをまずやりましょう。
きっといつか効果が現れるでしょう。
音楽を勉強する人は必ず通る道です。

Re: ソルフェージュの独学方法 Name:ちよの - 2013/07/06(Sat) 23:53:01 No.301      It quotes. 

具体的にわかり易い答えをいただき
ありがとうございます。
きっといつか効果が現れましたら
ご報告致します♪
(嘘つきになりたくないな…と思っています。が)


オカリナの掃除について Name:ふくみみ - 2013/07/04(Thu) 01:37:43 No.297      It quotes. 
オカリナの歌口を掃除をいらっしゃる方をたまに
見かけます。
歌口はあまり触らないほうがよろしいでしょうか?

Re: オカリナの掃除について Name:ken - 2013/07/04(Thu) 04:06:23 No.298      It quotes. 

・・何故か伝説のように広まって居るようですね。
困った事にオカリーナの先生が勧めている場合も有るようです。
この事が原因で折角の良い音が全く出なくなった方もおいでです。

エアーウエイや吹き出し口、エッ ジ等の歌口を吹いた後に手入れと称して 紙や布で擦る方が居ますが絶対にやらな いで下さい。 それらの部分はオカリーナの命で大変微 妙なのです。

高温で焼成された硬度の固い陶器ではな く磁器の様なオカリーナでしたら、本体への吸水が無いので水滴が溜まる事もありますが、その場合は歌口を親指の腹で優しく抑え音が出ない様にして息を強く吹き込んで下さい。

兎に角、それらの部分は絶対に触れない のが鉄則です。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
- Its contribution report can be corrected and deleted. -
select No delete key

- Joyful Note -
Modified by isso